費  用

以下の費用とは別に実費がかかる場合があります。

法律相談

相続
交通事故
債務整理
何回でも無料
離婚
不倫慰謝料
初回無料
2回目から30分毎に5500円
その他30分毎に5500円

遺産相続

着手金報酬
遺産分割協議
遺産分割調停
遺産分割審判
22万円22万円、または
経済的利益の15%
訴訟(使途不明金の請求)33万円33万円、または
経済的利益の15%
遺言書の作成(※)11万円なし
相続放棄11万円なし
成年後見11万円なし

※遺言を公正証書でする場合には公証役場に別途手数料を納付する必要があります。

離 婚

着手金報酬
協議
調停
審判
(※)
22万円22万円、または
経済的利益の15%
訴訟33万円 33万円、または
経済的利益の15%

※調停、審判を1件追加するごとに追加着手金11万円がかかります。
(例:離婚調停22万円+婚姻費用調停11万円+面会交流調停11万円)

不倫慰謝料

着手金報酬
示談交渉
訴訟
22万円22万円、または
経済的利益の15%

交通事故

着手金報酬
示談交渉
訴訟
11万円経済的利益の15%

債務整理

着手金報酬
任意整理1社につき
3万3000円
なし
自己破産(同廃事件)
(※1)
27万5000円なし
自己破産(管財事件)
(※2)
33万円なし
個人再生(※3)33万円なし
過払い金請求1社につき
3万3000円
経済的利益の20%
(訴訟移行した場合は25%)
会社の破産(※4)55万円~なし
消滅時効援用通知書の作成1万1000円なし

※1 別途裁判所への予納金が約1万円かかります。
※2 別途裁判所への予納金が約20万円~かかります。
※3 別途裁判所への予納金が約1万円かかります。
※4 別途裁判所への予納金が50万円~かかります。

一般民事

着手金報酬
示談交渉22万円着手金と同額、または
経済的利益の15%
訴訟33万円 着手金と同額、または
経済的利益の15%
書面作成3万3000円~
5万5000円
なし

企業法務

顧問料月額 3万3000円~5万5000円
その他の費用上記一般民事に準じます

事業再生

法律相談2回目まで無料
3回目から1時間毎に2万2000円
着手金債務額や債権者数によって決定します。
報酬概ね着手金と同額となります。

用語について

着手金

原則としてご依頼される際にお支払いいただく金額をいいます。
結果の成功不成功を問わず、返金はいたしません。

報酬

事件処理の結果に成功不成功があるものについて、成功の結果が得られた場合に、得られた結果(得られた経済的利益)に応じてお支払いいただく金額をいいます。

経済的利益

原則として、請求する側の場合には支払いが認められた金額をいい、請求される側の場合には請求されていた金額と実際に支払うこととなった金額の差額(減額分)をいいます。

実費

事件処理に関係する立替費用、交通費、日当をいいます。

  • 立替費用とは、事件処理のために当事務所が取り寄せた資料(住民票、戸籍謄本、不動産登記簿謄本など)がある場合や、事件処理のために裁判所などへ納付した印紙などがある場合に、その取寄せや納付にかかった費用をいいます。
  • 交通費とは、札幌以外の裁判所に出廷するときの往復のJR代、バス代、タクシー代などになります。
  • 日当とは、弁護士が事務所もしくは法廷外での活動で一定の時間を必要とする場合、または、遠距離の地域の裁判所などに出張しなければならないような場合にかかる費用をいいます。
    日当は、必要とされる時間が半日(往復2時間を超え4時間まで)の場合には4万円、1日(往復4時間を超える場合)の場合には8万円となります。
    道内の裁判所への出廷の場合は日当はかかりません。