日弁連の弁護士会員向け情報紙で知ったのですが、今年の2月に日弁連が『戦国法律相談アニメ』なるPR動画をアップしていたそうです。
全8話あって、各話ごとに戦国時代の有名人が法律相談に来るというものになっています。
こちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=0mRzScLFRtE&t=183s
(全8話の総集編)

これが1万回再生を超えるほどの大ヒットになっています。日弁連の他の動画の再生数がほとんど1000回前後なので、このシリーズだけ異様な再生数になっているといえましょう。
ちなみに各話ごとの動画もアップされており、ダントツで再生数が多いのが明智光秀の話でした。なんと100万回再生越えです。大河ドラマ効果でしょうか?
弁護士の姿がスヌーピーの漫画に登場しそうな造形になっているのが個人的には好きです。

内容は大体決まっていて、各法律分野についての解説ではなく、要は『法律相談センター』に誘導するという合目的的な動画でした。
まあCMなので事案解説タイプの動画ではなく分かりやすいキャッチ―な動画にしたのは妥当だと思いますが、案内先が法律相談センターか……という気持ちです。

弁護士ブログ